8月5日は、中学生の部のボランティア講師として、初めて子供たちと対面するT先生。

以前より、「プロジェクターを使用しての自己紹介から始めます!!」とのことでしたので、

どんな形になるかとても楽しみでした。

自己紹介から始まり、「なんで勉強は必要か?」ということにもふれ、

子供たちのそれぞれの夢について聞いていました。

T先生の話は、私も興味があり、子供たちと一緒に画像をみて、ノートをとりました。

ここだけで聞くにはもったいないような、講演ともいえる内容でした。

機会があれば、異業種やRashikuサポートの中のセミナーでも十分な内容で、とても勉強になりました。

子供たちは夢ノートを作成することになり、次回18日までの宿題となりました。

これから楽しみです!

 

~~~ 報告です~~~

以前いただいた辞典、国語辞典は、無い子供に渡しました。

小学生の方からも要望があったので、次回持っていきます。