春休み初日ですが、
日本情報クリエイト株式会社様とのコラボ企画

「ロボットプログラミング教室の体験会と
ITの現場で働く人の生の声を聞いてみよう」

2020年度から必修化となる小学校でのプログラミング教育。

まだまだ地方では何が何だか??ですが、
今年は、都城市も各学校に電子黒板やタブレットが導入される年で、着々と準備が整ってきています。
今後どうなっていくのでしょうね^^
考えるだけでワクワクしてきます。

今日は
綺麗なオフィスにちょっぴり緊張の子ども達でしたが、
真剣に説明を聞いてくれていました。

子ども達は
ブロックで車を組み立てし、パソコンを使って
どうやって動くのか・・・の命令を考えてプログラムを
作ってもらいました。

何度も何度もチャレンジして
軌道修正をしてきた後に成功した時の笑顔は
見ていてもとても嬉しかったです。

そして日本情報クリエイト㈱にお勤めの方のお話しは
子ども達の興味をそそる事から入ってくださって
ゲームで遊ぶ側から、作る側の目線で考えることなど
話してくださって
皆、目をキラキラさせながら話を聞いていました。

また、プログラマーの方のお話しは
ちょっと低学年の子ども達には難しかったみたいですが、
失敗を経験しつつ
何度もプログラムを書いていくうちに覚えていく事も
伝えて下さって、私の方が憧れてしまいました

アンケートの声も
みんな楽しかったとの回答で

「すごく楽しくてパソコンでこんなことが出来ると思わなかったのでびっくりしました。すごく今日は楽しかったです」

「自分で作った物が自分の思うとおりに動いたので
面白かった」

「自分の事だけでなく、相手の事も考えなければならないという事がわかりました。」

と沢山感想を書いてくれていました。
子ども達の中に何かが芽生えてくれていると嬉しいですね!

とても忙しい時期に企画してしまいましたが、
ご協力してくださった日本情報クリエイト株式会社様
本当にありがとうございました^^

次回は、余裕を持って、
都城全域に告知が行くように実施したいと思います。

今日の様子は
MRT宮崎放送のお昼のニュースでも
取り上げてくださいました^^
ありがとうございました!!
↓↓見逃した方はこちらからどうぞ^^

http://mrt.jp/localnews/?newsid=00025988